なぜか彼女ができない!彼女ができない男性の特徴やアピール方法など

彼女が欲しくてもなかなかできないという方はいませんか。
いつも彼女がいる男友達や同僚などがいる場合には、違いを考えてみると良いでしょう。
彼女ができないことには、何か理由があるものです。
理由さえわかれば彼女ができる確率がアップする可能性がありますから、これまでのご自身の言動について一度見直してみることをおすすめします。
今回は、彼女ができない男性の特徴や対処法、女性へのアピール方法などをご紹介します。

容姿でわかる!彼女ができない男性の特徴

彼女ができない男性の中には、容姿に自信がないという方もいるかもしれませんが、女性は容姿だけで彼氏を選んでいるわけではありません。
イケメン好きもいれば、普通の容姿の男性が好きな女性もいますから、必ずしも容姿が問題ではありません。
問題は、見た目です。
見た目に問題があって女性が避けているという可能性がありますから、女性が好む見た目かどうかについて考えてみましょう。
ここでは、彼女ができない男性の見た目についての特徴をご紹介します。

不機嫌な顔をしている

不機嫌な顔をしている男性は、合コンでも婚活イベントでも話しかけづらい存在になってしまいます。
いくらイケメンでも眉間にしわを寄せて、舌打ちしながらスマホをいじっていたら、「怒っているのかな?」、「私が何かしたのかな?」と考えてしまいますし、そもそも不機嫌な顔の人には近寄りたくないですよね
出会いの場に参加する女性たちは、できるだけ楽しく過ごして、気の合う男性を見つけたいと思っているはずです。
優しい顔立ちの男性でも不機嫌な顔になることで見た目が悪くなりますから、人見知りであっても、相手に不快感を与えるような表情をすることは、やめたほうが良いでしょう。

清潔さが全くない

女性は、男性と会う時には顔だけではなく、服装や靴も見ています。
不潔感がある場合には、恋人候補として意識してもらえる可能性が低下するので要注意です。
以下のような格好はNGですから、当てはまる項目がないかチェックしてみてください。

・髪の毛が伸び放題、寝ぐせがあるなど整っていない
・服にしわや毛玉、シミ、汚れなどがついている
・無精ひげを生やしている
・爪が長くて汚れている
・服や髪が臭う

恋活や婚活のイベントに上記のような男性が参加した場合、女性たちは「やる気がない男性」と思うこともあるようです
身だしなみに気を配らない男性と恋や結婚を考える女性は、稀と言えます。
身だしなみが整っていない女性が目の前に現れた場合、一目惚れする可能性はあるでしょうか。
初対面であればあるほど、見た目は大事なことなのです。

目が合わず、挙動不審である

彼女ができない男性の見た目として、目が合わず、挙動不審な態度であることも挙げることができます。
女性慣れしていないこともあるでしょうし、人見知りということもあるでしょう。
しかし、出会いの場では、目が合わない人と会話すること自体が難しいですから、女性に近づく努力をしましょう
口下手でも相槌を上手くすることで聞き上手な男性という印象を残すことができます。
挙動不審な態度は、焦りによって出てしまうこともあるので、深呼吸してゆっくり行動することを心がければ、参加者たちに溶け込むことができるはずです。
避けるような態度を見せるほど女性は、あなたから離れていきますから、おどおどせず、堂々とその場にいることを心がけましょう。

彼女ができない男性の特徴に当てはまる場合の対処法

彼女が欲しいのであれば、今の自分を変えることが大切です。
現在の状況を変えないままでは、いつまで経っても彼女ができません。
例えば、出会いがないからできないと思っている場合は、そう思いながらただじっとしていても何も変わりません。
女性との出会いを増やすために、人が集まる場所へ出かけることで、人間関係は広がるはずです。
ここでは、彼女ができない男性の特徴に当てはまる場合にどんなことをすれば良いか、具体的な対処法についてご紹介します。

ファッションや容姿に気を配る

女性との出会いがあっても、女性が好むファッションや容姿でなければ、振り向いてもらうことや連絡先を交換することが難しいかもしれません。
「好きな人ができてからダイエットする」、「連絡先を交換したら美容室でイメチェンする」などという姿勢では、チャンスを逃す可能性があります。
女性と出会う、その前に、自信が持てるファッションや容姿を手に入れることをおすすめします
雑誌やネットで勉強することもできますが、実際に自分を見てもらい、店員さんや美容師さんからアドバイスしてもらうほうが、あなたらしさが出るでしょう。
女性目線で考えることは難しいことなので、プロの意見を参考にして女性が好むファッションや容姿を手に入れましょう。

高いプライドは捨てる

恋活や婚活、合コンなどの場では、自信過剰や上から目線、高いプライドなどは不要です
自信がある男性を魅力的と思う女性もいますが、初対面でそのような態度をとってしまうと、冷たい印象を与えかねません。
年下の女性でもタメ口は遣わず、女性が一緒にいて楽しいと思える男性になることが大切です。
プライドが高すぎて彼女ができない男性の場合は、女性への態度を変えることが難しいことかもしれませんが、少しずつでも変えていくことで、女性との関係性も良くなるはずです。
彼女を作るために、優しさや心地良さを意識して接してみましょう。

マイナス思考をやめる

彼女ができない男性の中には、「どうせ自分なんて相手にされない」とマイナス思考に陥っていて、それが原因になっている可能性もあります
謙遜する姿は、時には必要ですが、恋活や婚活などの出会いの場では、明るくポジティブに考えましょう。
過度な自信は不要ですが、適度な自信は魅力に繋がりますから、出会いの場へ参加する日は、「今日こそ彼女ができる!」と前向きな気持ちで出かけることをおすすめします。

女性に求め過ぎない

理想が高すぎて彼女ができない男性もいますが、そのような方は、一度理想の女性を忘れることをおすすめします。
誰にでも理想像はあるものですが、理想が高すぎると現実とのギャップができてしまい、いつまでも理想を追い求めることになってしまいます。
少しくらい理想通りではなくても、性格や笑いのツボ、価値観などが合っていれば、それだけで楽しい時間を過ごすことができます
相性が良い女性と出会うことができたら、プラスの面を探しましょう。
理想の女性に縛られている限りは、マイナス面ばかりを探してしまいますから、目の前にいる女性としっかり向き合って、現実の女性との交流を深めましょう。

彼女ができない特徴がある男性が行くべき出会いの場所

彼女を作るためには、まず好きな人を見つけることがポイントです。
好きな人ができなければ、いつまで経っても彼女はできません。
そのためにすべきことは、女性との出会いがある場所を探すことでしょう。
出会いがなければ恋もできませんから、好みの女性が集まる場所を探して、行動してみましょう。
ここでは、彼女ができない特徴がある男性が行くべき出会いの場所をご紹介します。

婚活アプリを使う

最近は、インターネット上で出会い、やりとりして仲を深めてから付き合うというケースも珍しくありません。
女性との出会い探しの場所としては、婚活アプリがおすすめです。
婚活アプリであれば、職場や自宅、通勤途中など、どこからでもお相手を探すことができますし、お相手のことをある程度把握してから会うことができます。
婚活アプリに登録し、お互いに興味を持てば、写真やメッセージのやりとりをするわけですが、実際に会うのは、数週間から数か月後になります
その間に外見の他、性格や相性が合うかについても見極めることができることも魅力でしょう。
プロフィール欄には、職種や趣味、住まいのエリアなどが書いてありますから、出会ってから相手の情報を確認するより、効率的かもしれません。
彼女ができない男性の特徴に当てはまっていても、やりとりしている間に改善することができますから、出会いがあってからお相手好みに自分を変えたいという方にもおすすめします。
実際に会う時は、レストランやバー、カフェなどを使うことが一般的です。
会う日までに距離を縮めておき、お相手好みのお店を探しておけば、会ったその日に意気投合という流れもあるかもしれませんよ。

街コンや恋活、婚活イベントなどへ参加する

彼女ができない男性の特徴として、出会いの場が少ないということもありますから、そんな時にはたくさんの女性たちと出会うことができる、街コンや恋活、婚活イベントなどをおすすめします
趣味が同じ男女が出会うイベントや初参加者限定イベント、料理を楽しむイベントなど様々なイベントやパーティーがありますから、会社帰りや休日に参加してみてはいかがでしょう。

合コンへ参加する

彼女ができない場合には、出会いを増やすために、周りの人たちへ声を掛けてみましょう。
会社の同僚や友達に彼女が欲しいということを話して、合コンを企画してもらうのです。
参加者が誰かわからないという状況では、女性が警戒する可能性がありますが、誰かと誰かが繋がっているというだけで、安心感があるはずです。
同僚や友達がキューピットになってくれることで成功率が高くなることもありますから、彼女が欲しい時には、知人や友達と参加できる合コンへ出かけることをおすすめします

彼女ができないならアピール方法を変えてみよう!

出会いがあっても彼女ができない場合は、アピール下手で関係が発展しないという可能性があります。
彼女ができない男性の特徴として、アピールが上手くいかないということもありますから、今までのアピール方法を変えるだけで、関係性も良い方向へ行くかも知れません。
ここでは、彼女ができない男性におすすめのアピール方法をご紹介します。

気になる女性を見つけたら連絡先を交換しよう

気になる女性を見つけても何をしなければ、関係性が発展することはありません。
お相手の女性も行動しないタイプであれば、お互いに「いい人だなぁ」と思い合うだけで終わってしまいます。
彼女ができない状態が続いているのであれば、気になる女性を見つけたら臆せずに連絡先を交換しましょう
連絡先を交換することは、勇気がいるでしょうし、恥ずかしさもあるかもしれませんが、何もしなければ、彼女はいつまで経ってもできません。
連絡先の交換を断られることもあるかもしれませんが、失敗ではありません。
断られることで精神面が強くなるからです。
また、連絡先が交換できれば、自信にも繋がりますから、気になる女性との出会いがあったら、必ず連絡先を交換しましょう。

気になる女性と連絡先を交換できたら連絡しよう

彼女ができない男性は、連絡先を交換した後の行動も見直す必要があるでしょう。
連絡先を交換したことに満足せず、お相手に連絡することが大切です
「お相手もこちらの連絡先を知っているから待ってみよう」という気持ちでは、いつまで経っても連絡が来ない可能性があります。
特に、婚活イベントやパーティーへ参加して連絡先を交換した場合は、何人もの人と連絡を取り合っている可能性がありますから、こちらからアピールしないと発展することが難しいかもしれません。
連絡先を交換したら、当日中にLINEやメールをしてみましょう。
「出会ったばかりで、何を書いたら良いかわからない」という場合は、お礼と感想を入れることをおすすめします。
例えば、「今日はありがとうございました。○○(自分の名前)です。○○さんと趣味のお話ができてとても楽しかったです。おやすみなさい」と送ってみましょう。
自分の名前を入れることと言葉遣いを馴れ馴れしくしないことも大切です。
お相手が年下でも敬語を遣うことをおすすめします。

まとめ 彼女ができない男性の特徴に当てはまるなら改善あるのみ!

ご紹介したように、彼女ができない男性には特徴がありますから、改善することで彼女ができるかもしれません。
もちろん、出会いがなければいつまで経っても彼女ができませんから、女性がいる場所へ出かける必要もあります。
出会いの数が増えれば、それだけ運命の人と出会える確率も高くなりますから、積極的に行動してみましょう。
彼女ができないことを嘆くのではなく、彼女を作るためには何ができるか、前向きに考えることで普段の行動も変化するはずです
まずは、できそうなことから挑戦して、彼女ができない男性を卒業しませんか。

(Visited 4 times, 1 visits today)

投稿者プロフィール

スズ
スズ
執筆業をしています。
恋愛ゲームのシナリオや恋愛小説、恋愛コラムなど恋愛関連の執筆の他、美容や健康など様々な種類の執筆を行っています。
執筆内容が少しでも皆様のお力になれば嬉しいです。
恋愛や結婚についての役立つ情報をアップしていきます!

関連記事

  1. 婚活中の男性と女性におすすめの清潔感のある服装や髪型とは

  2. 彼氏と結婚したいけれどプロポーズしてくれない時のプロポーズ作戦とは

  3. 恋愛経験のない男がやりがちな失敗や対策、おすすめの恋愛法など

  4. 脈なしメールの内容はどんな風?返信時の脈あり判定や脈なしメール時の対処法

  5. 婚活中は何を着る?男性好みの服装でモテる女性になろう!

  6. 婚活しても普通の人がいない?いない理由と見つける方法