初めての婚活はドキドキが当たり前!緊張せずに楽しく婚活する方法

婚活する際は、たくさんの出会いが待っています。
その中からパートナーが見つかるのですが、一般的に初対面の異性と出会うので、そのことで緊張してしまう方が多いようです。
婚活では、異性との交流が苦手でも避けることはできません。
しかし、苦手とする方は婚活ができないというわけではないのです。
苦手意識を持ってしまう理由が緊張からくるものであれば、対処することが可能です。
緊張してしまう心理について理解することで、緩和させていくことができれば、婚活に苦手意識を持たずに、楽しむことができるはずです。
今回は、婚活で緊張してしまう方々のために、婚活で緊張しない方法や対処法、緊張しないでできるおすすめの婚活方法などについてご紹介します。

緊張することで与える印象とは?

婚活で緊張してしまう理由としては、異性との交流が苦手、人からどう思われるか不安など様々でしょう。
緊張しても仕方がない状況ですから、「仕方がないこと!」と開き直りたいかもしれませんが、お相手は緊張ではなく、別の印象を持ってしまう可能性もあります。
ここでは、緊張することで相手に与えてしまう印象についてご紹介します。

不機嫌に見えてしまう

緊張してしまうとなかなか笑顔になれませんから、不機嫌に見えてしまう可能性があります。
婚活イベントでもパーティーでも、楽しんでいないように見えてしまうと、「どうして参加しているんだろう?」と思われるかもしれないのです。

婚活に後ろ向き

緊張している姿は、結婚を希望していないようにも見えることがあります。

・結婚したくないが付き合いで来ている
・親が申し込んだので仕方なく来ている

緊張していると表情が硬くなるので、異性からは後ろ向きに見えてしまうのです。
前向きな気持ちで婚活していても、緊張が邪魔をしてしまう可能性があるのです。

声を掛けづらい

緊張している時にはなかなか笑顔になれませんよね。
婚活パーティーやイベントで真顔の異性にはなかなか声を掛けづらいものです。
婚活したい気持ちがあっても緊張することで近寄りがたい存在になってしまうと、出会いの確率が下がってしまう可能性があるのです。

初めての婚活で緊張しない方法とは?

初めての婚活は知らないことばかりでしょうから、不安や緊張してしまうことは仕方ないことです。
しかし、緊張している状態で挑むことでマイナスイメージを与えることもありますから、できるだけ緊張しないようにすることが理想的ですよね。
ここでは、初めての婚活で緊張しない方法をご紹介します。

初めてだということを伝える

初めての婚活は、わからないことだらけでしょうから、緊張することは珍しいことではありません。
初めての婚活は、婚活する誰もが経験することです。
初めてだからこそ、そこは隠さずに伝えることをおすすめします。
相手に「初めての婚活です」と伝えても緊張してしまうかもしれませんが、初めての婚活ということを知ってもらうことで、隠し事はなくなりますので、心が楽になるでしょう。
婚活に慣れている方でも、最初の婚活では緊張したはずです。
緊張していることを伝えることで、「私も初めての時は緊張したけれど、気づいたら大丈夫になっていました」、「俺は初めてじゃないけど、毎回緊張するよ」など、思いもよらない告白やアドバイスをもらえるかもしれません。
初めてということは、恥ずかしいことではないですから、自分の緊張をほぐすために、思い切って伝えてみてはいかがでしょうか。

素の自分を見せることを恐れない

素の自分を隠すことで、緊張が強まるということもあります。
緊張する原因として、人から良く見られたいという気持ちが隠れているからですが、普段通りの自分ではない自分を見せようとするほど、緊張はどんどん強くなるのです。
普段のままの自分で接しようという気持ちになれば、無理することはないので緊張がほぐれやすくなるようです。
緊張していることを無理して隠そうとすると違和感が出てしまいますが、隠さずにいることで相手に誠実な印象を与えることができるのではないでしょうか。

相手も緊張している

婚活で緊張しない方法として、相手の気持ちになることもおすすめです。
もしかしたら、目の前にいるお相手も初めての婚活で緊張しているかもしれません。
初めてではなくても、異性が苦手なタイプで緊張していることも考えられます。
婚活という真剣に出会いを求める場ですから、緊張している異性はたくさんいるかもしれません。
自分だけが緊張していると思うとますます緊張してしまいますから、異性も同じように緊張していると思えば、少しは気持ちが楽になるのではないでしょうか。

緊張しない性格になる方法とは?

初めての婚活は緊張して当然ですが、できるだけ緊張せず、ありのままの自分を見せたいですよね。
ここでは、緊張しない性格になる方法をご紹介します。

あまり深く考えすぎない

緊張しない性格になるためには、あまり深く考えすぎないことをおすすめします。
婚活を始めると不安なことやわからないことがたくさん出てきて、いろいろ考えこんでしまうかもしれませんが、考えるほど心配する気持ちが強くなることがあるのです。
自分で想像することが前向きであれば良いのですが、マイナスのことばかり考えてしまうと、婚活に対して悪いイメージを持ってしまうこともあるのです。
実際に異性と会う前に考えすぎないようにし、考えてしまったらすぐに楽しいイメージを膨らませるのです。
緊張する気持ちを抱えたままで考えすぎれば、その場でも同様に緊張してしまうかもしれませんので、「その場に行けば何とかなる!」というような気持ちを持ちましょう。

呼吸法に気を付ける

緊張しない方法として、深呼吸する習慣をつけることもおすすめです。
婚活中は、自己紹介する場や異性に質問する場などがありますから、心を落ち着かせるために深く呼吸するのです。
特に、会話が苦手な方は、早口になる、息苦しくなるなど、呼吸が乱れることで緊張を強めるということもありますから、ゆっくり深い呼吸をすることで心のリズムを安定させることができるはずです。
婚活の場だけで深呼吸するのではなく、普段から思い出した時にでも深呼吸することで、徐々に深い呼吸ができるようになるでしょう。
落ち着いた呼吸ができるようになれば、婚活の場でもゆっくり息を吸うことができ、緊張も和らぐでしょう。

リラックスできるアイテムを作る

緊張しない性格になるために、リラックスできるものを見つけることをおすすめします。

・好きな芸能人の画像をスマホの待ち受けにする
・落ち着く色のハンカチやタオルを持ち歩く
・好きな香りの香水やハンドクリームを使う
・心が落ち着く音楽を聴く
・気持ちが安らぐ本を読む
・ハーブティーやチョコレートなどリラックスできる食品を飲む(食べる)

上記のように、リラックスできるアイテムを普段から使うことで、徐々にドキドキ感が薄れていき、緊張しにくくなるでしょう。
自宅でしかできない(使えない)ことではなく、外出先でも簡単に使えるリラックスアイテムを見つけて、緊張しない性格になっていきましょう。

自分が好きな誰かになりきる

緊張しない性格になるために、緊張しない人の真似をすることをおすすめします。
その時に、自分が好きな友達や芸能人など、誰かになりきることがポイントです。
緊張する場面で、「あの人だったらどうするかなぁ」と考えてみましょう。
真似することで、徐々にあなたも緊張しない性格になっていくはずです。
緊張しそうな時だけではなく、婚活で辛い時にも「あの人だったらどんな風に考えるかなぁ」と想像して、メンタルが強い自分を作っていきましょう。

笑顔を作って脳をだます

婚活で緊張しない性格になるために、脳をだますこともおすすめです。
今、この瞬間、笑顔を作ってみてください。
作り笑いでも顔が笑うことで脳は、楽しいと錯覚しますから、緊張しにくい性格を作ることができるのです。
普段から口角を上げ、微笑むだけでも脳には良い効果がありますし、婚活の場でも自然に笑顔を見せることができますので、心を強くするだけではなく、婚活を成功させるためにも、今日から笑顔で過ごす習慣をつけてみてはいかがでしょうか。

事前に準備して緊張を和らげる!

婚活中は、色々不安なことが出てくるでしょうが、ただ不安になって緊張するのではなく、対処することをおすすめします。
事前に準備しておくことで、安心できれば、緊張しにくくなるので、ある程度想定して備えましょう。
ここでは、初めての婚活での緊張を和らげるための方法をご紹介します。

簡単な自己紹介を考えておく

婚活では、初対面の異性と多く出会いますから、その際に緊張して何も言えなくならないよう、自己紹介で伝えたいことを考えておくと良いでしょう。
自己紹介では、相手の興味を引くような内容が良いですが、あまり長い紹介文にしてしまうと、覚えることに苦労するかもしれません。
聞く側も飽きてしまうかもしれませんから、以下の4個をおすすめします。

・名前
・性格
・休日の過ごし方
・理想の結婚

自己紹介で、何を話すか決めておくだけでも安心材料になりますので、緊張を和らげるために準備しておきましょう。

質問事項を決めておく

婚活イベントやパーティーでは、1対1で話す時間がありますので、その際にする質問事項を決めておくこともおすすめです。
その場で質問事項を考えようとすると緊張してしまうので、「何も質問できなかった」と後悔しないように、異性に聞きたいことをまとめておきましょう。
具体的な内容としては、仕事や趣味、出身地などが良いでしょう。
その際に、会話を盛り上げるコツがあります。
それは、「はい」と「いいえ」で答えられない質問をすることです。
「リンゴが好きですか?」と質問すれば、「はい」または「いいえ」で終わってしまうので、「果物は何が好きですか?」というように、答えをもらえる質問を考えておきましょう。
返事で終わってしまうような質問をしなければ、会話を広げることができますので、質問する際には会話が盛り上がるようなこと内容をおすすめします。
異性との会話が盛り上がるほど、緊張も薄れていくはずですから、質問事項はたくさん揃えておきましょう。

話題が出たら連想ゲームのスタート!

婚活では会話することでお互いのことを知っていくので、できるだけ会話を広げることがポイントです。
婚活中に何か話題が出たらそのことを広げていくことで、会話がどんどん盛り上がっていきます。
連想ゲームのような感覚でいれば、会話を続けやすくなりますので、普段から連想する習慣をつけておくと良いでしょう。
例えば、誰かから新しい飲食店を紹介してもらった場合、そこからどんな会話ができるでしょう。

・メニューは何?
・スタッフはどんな人?
・混んでいる?

上記のようにお店のことであれば、簡単に質問できますよね。
お店から膨らませるとしたら以下のような質問はいかがでしょう。

・飲食店は何系が好き?
・週に何日くらい外食する?
・学生時代に飲食店で働いた経験はある?

会話は膨らませようと思えば、色々出てきますので、連想ゲームをしている気持ちになって、内容を膨らませていく練習をして、婚活の準備をしておきましょう。

初めてでも緊張しにくく、楽しめる婚活方法

初めての婚活では緊張はつきものかもしれませんが、緊張せずにできる婚活方法もありますのでご紹介しましょう。

婚活アプリを利用する

婚活では、実際に異性と会うわけですが、初対面では緊張するという方には、まずはアプリで仲良くなって、緊張しなくなってから会うことをおすすめします。
婚活アプリ内で、出会いも自己紹介もやりとりもできますから、慣れてきたら会うことができますから、緊張しやすい方は試してみてはいかがでしょう。

1対1にならない婚活イベントに参加する

ふたりきりになることが緊張するという方には、グループで婚活できるイベントをおすすめします。
スポーツする、料理するなど、婚活イベントは様々ありますので、1対1にならなくてよいイベントに絞って参加してみてはいかがでしょうか。

友達と一緒に婚活する

婚活で緊張しないために、友達と参加するということもおすすめです。
アプリでもイベントでも、婚活を友達と一緒に進めていくことで、安心できるからです。
当然ながらどちらかが先に婚活を終える可能性はありますが、それまでは常に一緒に婚活できますので、慣れるまでの間でも良いので、友達や知人などを誘って婚活してみましょう。

まとめ 初めての婚活は誰でも緊張するもの!

婚活で緊張することで相手にどんなイメージを与えるか、そして緊張しない方法についてご紹介しました。
婚活に対して真剣に向き合うからこそ緊張もするわけですから、決して悪いことではありません。
しかし、自分らしさが出せないと婚活の成功率にも影響します。
普段から緊張しない方法を取り入れて、婚活を楽しみながら進めていけるように努力してみてはいかがでしょうか。

(Visited 1 times, 1 visits today)

投稿者プロフィール

スズ
スズ
執筆業をしています。
恋愛ゲームのシナリオや恋愛小説、恋愛コラムなど恋愛関連の執筆の他、美容や健康など様々な種類の執筆を行っています。
執筆内容が少しでも皆様のお力になれば嬉しいです。
恋愛や結婚についての役立つ情報をアップしていきます!

関連記事

  1. 話のネタさえ準備しておけば異性との会話は大丈夫!ネタ一覧集

  2. 彼女との初めての誕生日デートで何する?デートプランやプレゼントなど

  3. 恋コスメ、使ってる?婚活におすすめのアイシャドウやチークとその効果

  4. 婚活サイトは使い方次第!便利で安全で怖くない!

  5. 連絡先を渡して安心しないで!連絡なし組から連絡きた組になる方法

  6. 毎日ラインだけじゃない!脈あり&なしのサインや脈なし時の対処法など