婚活しても普通の人がいない?いない理由と見つける方法

婚活は、結婚したい男女がすることですが、実際に婚活している人は訳ありというわけではありません。

・「出会いがない」
・「仕事ばかりで結婚が遅れた」
・「恋愛経験がない」

上記のような理由が多く、婚活する人の多くは、普通で、一般的な人たちです。
一般的な人たちが求める結婚相手として、「普通の人」を挙げることが多いですが、なかなか普通の人に出会えないという実情があります。
今回は、結婚したいのに普通の人がいないという理由や普通の人を見つける方法などをご紹介します。

婚活中の男女が希望する普通の人とは?

婚活では、普通の人が多く求められますが、普通の人の基準は同じではありません。
厳密に言えば、定義は人それぞれ、違います。
ここでは、男女それぞれの一般的な普通の人についてご紹介しましょう。

女性が希望する普通の男性とは?

女性は、男性に対して以下のようなことを求めるようです。

・年収は600万円以上(自分の年収よりも高いこと)
・身長は170㎝以上
・大学を卒業していて次男である
・年齢は30代
・年に1回は旅行したい
・持ち家に住みたい
・魅力的な容姿である

上記のような男性を満たす成人男性は、1000人~2000人に1人いるかどうかもわからないくらい、なかなか稀有な存在と言えます
つまり、普通の人ではないので、条件をある程度絞って婚活する必要があるでしょう。

男性が希望する普通の女性とは?

男性の場合は、女性よりも条件が少ない傾向にあるようです。
求める普通の女性としては、自分より年下であることです。
30代の男性であれば20代の女性を望む傾向にあり、30歳以上の女性は求めていないようです
つまり、20代の女性が男性から人気があるということです。
特に、25歳前後の女性は、それなりに社会人としての経験も積んでいるので、話が合い、可愛いと思えるようです。
可愛いだけではなく、キレイ系の女性も人気があるようです。
女性と比べて普通の人に対する理想像があまり高くないようですから、男性のほうが結婚の確率が高いかもしれませんね。

婚活で普通の人を希望する理由と普通の人がいない理由

婚活では、普通の人を希望する男女が多いですが、それは一体なぜでしょうか。
普通の人よりも、人気がある人をパートナーに希望する人が少ないことには、理由があるようです。
ここでは、婚活で普通の人を希望する理由と実際にはなかなかいない理由についてご紹介します。

普通の人を望む理由とは?

そもそも婚活を始める時には、人それぞれ、理想のパートナー像を掲げていたことでしょう。
しかし、実際に婚活をしてみるとハイスペックなパートナーがいないことから、「普通の人でいい」と言い始める男女が多いようです。
実際には、「美人で賢く、家事も育児も完璧な女性がいい」、「モデルのような容姿で高収入の男性がいい」と思っていても無理だから、普通の人を望むようになったのです。
ライバルが多い異性ではなく、普通の人と言うことは、自分に自信がないということです。
自信がないから、普通を求める男女が多いのですが、普通の人と言っても様々な条件を並べてしまい、婚活がどんどん難しくなってしまうようです

普通の人がいない理由とは?

理想像を捨てて、普通の人を求める婚活をしても、実際には普通の人となかなか出会うことができません。
「普通の人なのだから、どこにでもいて、すぐに見つかる」と思うでしょうが、婚活する人の多くが、好条件のパートナー探しを諦め、普通の人探しをしているのです。
つまり、普通の人は多くの人からも求められる存在ですから、競争率が高く、人気なので稀な存在となってしまうのです
また、普通の人は、需要がありますから、既に結婚しているということが多いようです。
婚活の世界だけではなく、普通の恋愛でも人気がありますから、婚活する必要性がないのです。
婚活すれば普通の人と出会えると思うかもしれませんが、それこそが最大の間違いかもしれません。
普通の人と結婚したいのであれば、婚活していない人との出会いを探すべきでしょう。
しかし、現実では、なかなか難しいので婚活をするわけですから、やはり普通の人との出会いは、難しいことなのかもしれません。

普通の人は競争率が高い!30代以上の女性がすべきこと

婚活で普通の人は、存在しますから、婚活中の男女の中にはいますが、競争率が高いということがあります。
特に、30代以上になると男性から求められにくい状況になるようです。
ここでは、アラフォー女性が結婚するために婚活ですべきことをご紹介します。

婚活中の男性と女性の比率が合わない!

婚活している8割以上の女性は、普通の男性を希望していますが、そのような男性は大人気なので、希望する女性の数と男性の数は合わないようです。
つまり、男性の場合、5人程度の候補から1人を選ぶことができるわけですが、女性の場合は選ぶ余裕がないのです
普通の人でも高望みと思うくらいのほうが、婚活は上手くいくのかもしれませんね。

アラフォーの女性はもっと大変!

男性は婚活で選ぶことができる女性がある程度いますが、女性の場合はただでさえ少ない状況です。
男性は、25歳前後の女性を求める傾向にありますから、アラサーやアラフォーの女性であれば、もっと難しくなるでしょう。
出会いがあっても20代の女性のほうへ、男性は流れてしまうので、普通の男性として挙げている条件を減らしていくしかないでしょう

穴場を狙え!30代以上の女性が結婚する方法

婚活で普通の人との結婚を望むのであれば、少しずつ条件を変えていく必要があります。
それだけではなく、ターゲット層も変えることで、結婚できる確率は高まります。
ここでは、30代以上の女性が結婚したいのであればどうすればよいのか、その方法についてご紹介しましょう。

年齢を引き上げる

女性の場合は、婚活で理想とする普通の男性の条件を減らしていかないと、勝ち残ることは難しいと言えます。
そこで、希望する男性の年齢を引き上げ、アラフォーを狙ってみましょう
希望する男性の年齢を引き上げることで、出会いの幅が広がって結婚できる確率が高くなるからです。
もちろん必ず結婚できるわけではありませんから、その場合はアラフィフの男性を探すことです。

穴場はアラフィフの男性

婚活の成功率を高くするための方法として、穴場のアラフィフ男性を狙いましょう。
子供を望まない女性には、特におすすめの年代です。
アラフィフの男性は、経済的に安定していますが、実は人気がありません。
理由は、定年退職が近いからです。
子供を望む男女は多いですが、結婚して子供を授かっても、子供が小学校を卒業してすぐに定年が来てしまうからです。
将来的な希望があれば良いですが、実際にどうなるかはわかりません。
子供にまだまだお金も手もかかる時にパートナーが定年退職してしまうということは、大きな不安要素になってしまうのです。
しかし、子供を望まない女性にとっては、穴場と言えます
アラフィフの男性も子供を望まない場合は、条件が合致さえすれば結婚というゴールへたどり着くことができるでしょう。
また、貯蓄が十分にある男性や裕福で経済的な不安がない男性、再雇用、再就職など仕事を確保できる状況のアラフィフ男性もいますから、そのような安心できる将来を約束してくれる男性は、穴場で人気があるのです。

結婚相手にふさわしい人はどこかにいる!

普通の人はいますが、なかなか出会えないことがお分かりいただけたことでしょう。
普通の人の定義は人によって違いますが、人気なのでなかなか出会えないかもしれませんね。
しかし、あなたにふさわしいパートナーはどこかにいます。
ここでは、あなたに合う結婚相手を探す方法をご紹介します。

人と同じではなく自分の基準を大事にする

婚活で普通の人はいないと思ってしまうと、結婚自体のハードルが上がってしまいます。
やる気を低下させないためにも、周りではなく、自分の基準を大事にしましょう。
例えば、バツイチのパートナーは敬遠されるようですが、二度目の結婚だから上手くいかないということはありません。
むしろ、離婚の大変さや辛さを経験していますから、再婚したら結婚生活を大事にしようと考える方が多いからです。
周りの人たちから「バツイチはやめたほうがいい」と言われても、自分がそう思わないのであれば、それを貫くことも大切です。
自分だけの基準を明確にすることで、ライバルが減ることもありますし、本当に好きな人と出会えるかもしれません

結婚したいと強く願う

婚活サイトやイベント、結婚相談所では、パートナーの条件を決めて検索することが一般的です。
条件に該当する人が何人かいても、結婚したいという気持ちがなければ、何となくという感じの緩い婚活が続いてしまいます。
婚活する際には、結婚したい理由を明確にして、強く願いましょう
もちろん、願うだけではできませんから、行動する必要はありますが、結婚したいという気持ちが強くなるほど行動力も出てきます。

・「家族が欲しいから結婚したい」
・「人生を分かち合うパートナーが欲しいから結婚したい」

上記のように、結婚したい理由を明確にすれば、普通の人ということにこだわらず、理想的なパートナーを見つけることができるはずです。

普通の人を目指してみる

普通の人と出会いたいということばかり考えず、まずは自分も普通の人を目指しましょう。

・肥満体型ならダイエットする
・無職なら仕事を見つける
・容姿に自信がないなら磨く

上記のように、普通の人がいないと嘆いていても出会いはありませんから、パートナーとして意識してもらえるように、自分が婚活で人気の普通の人になってみましょう。
普通の人を目指すことで、婚活の際に普通の人と出会う可能性が高まるはずです

普通の人がいないことを逃げる口実にしない!

婚活では普通の人が見つけづらいですが、だからと言って何もしなければ婚活の成功率は低下するだけでしょう。
ここでは、普通の人がいないことを逃げる口実にすることで、訪れる結末についてご紹介します。

逃げることで婚活は終わる

婚活が上手くいかないと出会いがないことや普通の人がいないことを理由に挙げる方がいるようですが、諦めて逃げてしまえば、婚活は終わってしまいます。
そもそも普通の出会いがないから婚活を始めるわけですが、婚活したからと言ってすぐに結婚できるということはありません。
それなりに努力も必要ですし、忍耐力も大切です。
結婚できない理由を嘆き、婚活することをやめてしまったら、結婚相手との出会いは見込めないでしょう
結婚できないと思うのであれば、結婚するためには何をすれば良いかを考えることが大切です。
異性からモテる人や結婚相手として人気の芸能人などを参考にして、結婚相手として求められる人になりましょう。

まとめ 普通の人は、実のところ普通の人ではない!

ご紹介したように、男性も女性も普通の人と結婚したいということは当然ですが、普通の人の理想が高いほど、結婚できる確率が下がるのです。
逆を言えば、理想さえ捨てることができれば、競争率が低くなって、普通の人が見つかるということです。
理想を全て捨て去る必要はありませんが、多ければ多いほど競争率も高いですし、結婚することが難しいのです。
ある程度の期間、婚活をしてみて、「ちょっと難しいかも?」と思うようであれば、理想を1個ずつ減らしてみましょう
譲れない条件や理想だけを残して、必要なパートナーを具体的にすることで、見つけやすくなるはずです。
婚活が上手くいかない人の中には、優柔不断でなかなか絞り込むことができないタイプもいます。
そのようなタイプは、いつまで経っても結婚できず、ずっと婚活を続けることになります。婚活が上手くいかない人は、希望の異性を探すことに必死で、絞り込みが上手くできないので、ある調査では結婚相談所に入会した約90%が結婚できないという結果もあります。
残りの10%になるためには、普通の人とする条件を減らせば良いのです。
「普通の人は、実は普通ではなくて特別な人」と思えば、結婚相手を見つけやすくなるはずですから、周りと同じ考え方ではなく、あなたらしい考え方でパートナー探しをしましょう。

(Visited 1 times, 1 visits today)

投稿者プロフィール

スズ
スズ
執筆業をしています。
恋愛ゲームのシナリオや恋愛小説、恋愛コラムなど恋愛関連の執筆の他、美容や健康など様々な種類の執筆を行っています。
執筆内容が少しでも皆様のお力になれば嬉しいです。
恋愛や結婚についての役立つ情報をアップしていきます!

関連記事

  1. 婚活パーティーでの服装の正解は何?男性NGファッションやヘアスタイルとは

  2. 話が弾まないことには理由がある!話が続かない原因や対処法とは

  3. 婚活中はメンタルケアも大事!婚活うつにならない方法や対処法

  4. 結婚できない理由は何?婚活成果が出せない女性の特徴と解決法

  5. 脈なしメールの内容はどんな風?返信時の脈あり判定や脈なしメール時の対処法

  6. 婚活中の同時進行は当然⁈同時進行のメリットとやり方とは