婚活サイトは使い方次第!便利で安全で怖くない!

婚活をする場合は、友達の紹介や合コンなどもありますが、なかなか出会いがない場合は自分で環境を変えることをおすすめします。
今現在、出会いがないと感じる場合には、出会いを増やすために婚活サイトを活用しましょう。
ネットを利用して婚活することは、とても便利なのでおすすめです。
最近では、婚活に使えるサイトやアプリが増えており、登録方法もとても簡単です。
しかし、ネットでの出会いということで怖いと感じる方もいるかもしれませんね。
特に、SNSを常日頃からあまり使っていない方の場合は、知らない人とネット上で親しくすることに抵抗を感じる方もいることでしょう。
上手に活用すれば、婚活サイトはとても安全です。
今回は、ネットでの婚活に不安がある男女のために、婚活サイトの選び方や安全に利用する方法などについてご紹介しましょう。

安全に利用できる婚活サイトの選び方

婚活サイトはたくさんありますから、どれが良いか迷ってしまうことでしょう。
実際に使用している友達がいれば、教えてもらうことができますが、婚活をオープンにしていない方も多いですから、自分で見極めるしかありません。
では、どんな婚活サイトなら安全なのかについてご紹介しましょう。

当然ながら婚活サイトである

婚活サイトを利用する場合は、出会いではなく結婚相手を探しているわけですよね。
しかし、中には出会いを目的としているサイトもあるのです。
軽い出会いでは遊びで終わってしまうこともありますから、必ず婚活に特化しているサイトを利用しましょう。

定額制の婚活サイトである

婚活サイトの中には、メッセージを送るたびに料金が発生する場合があります。
定額制のサービスがあれば、一定料金しかかかりませんので、料金プランをしっかり確認しましょう。
また、無料で使える婚活サイトもあります。
残念ながら完全無料婚活サイトは、女性しか使えませんが、有料サイトの前に試してみたいという方にはおすすめです。

大手企業が運営している婚活サイトである

婚活サイトを運営している企業はたくさんありますが、やはり大手企業であればセキュリティ対策が整っているので安心です。

監視機能がある婚活サイトである

婚活サイトの中には、残念ながら迷惑行為をするユーザーや悪質業者もいますので、それらを排除するような監視体制や機能があれば、安全性が高まります。
婚活サイトによっては、24時間監視して真面目な出会いを望んでいない悪質なユーザーを排除していますので、利用する前に確認しましょう。

サポートが整っている婚活サイトである

婚活サイトの中には、デート調整を代行するコンシェルジュや結婚相談所のノウハウがあるスタッフがいることもあります。
困ったことが起きた時に気軽に相談できるサイトであれば、安心して使うことができるでしょう。

婚活サイトを安全に使うための方法とは?

安全な婚活サイトを選んでも、全ての人が安全というわけではありません。
ここでは、どのように親しくなれば良いかについてご紹介します。

情報は小出しで、少しずつ仲良くなろう

婚活サイトを安全に使うためには、知り合って間もない段階で自分の個人的な情報を与えないことです。
出会って間もない段階で、電話番号や勤務先、名前などを教えてもらおうとするタイプはなるべく避けることをおすすめします。
わざわざ個人情報を相手に知らせなくてもサイト上でやりとりできるので、情報を与える必要性はないのです。
実際に会って、どんな人か確認してからでも遅くはないですから、慌てずにゆっくり進めていきましょう。
どうしても知りたいという方の場合には、婚活以外の目的があるかもしれませんので、

・「過去にトラブルがあったんです」
・「ゆっくり進めたいので」

以上のように不安な思いを伝え、それでも聞いてくるようであれば、こちらを無視し自分本位のタイプかもしれませんから、距離を置くことをおすすめします。

婚活サイトでのやりとり中に不審点があれば検索!

婚活サイトを安全に使うためには、不審点があったらネットで検索することをおすすめします。
安全に使うためには婚活サイト任せにせず、自分でも動くことがポイントです。
ここでは、誰でも簡単にできる不審点を検索する方法をご紹介します。

文面に違和感があったら検索!

婚活サイトでは結婚したい人だけではなく、業者や詐欺師が紛れ込んでいることもあります。
見分ける方法としては、相手から来たメールやメッセージをよく読むことです。
誰にでも該当するような内容や定型文のような内容、やりとり中に矛盾点などがある場合には、同じ内容をたくさんの相手に送り付けている可能性があります。
送られてきた内容に内職や投資などのお金の話があったら、その内容をコピペして検索してみましょう。
検索することで、過去に同じメールが届いた人が注意を呼び掛けていることもあります。
検索で該当しなくても、婚活サイトでお金の話をしていること自体おかしいですから、十分気を付けましょう。

相手の画像が芸能人やモデルのような場合には検索!

婚活サイトでは複数枚の写真をアップすることができます。
様々な自分を異性へ見せることができますから、中には加工している人もいますが、あまりに美女やイケメンの場合には別人の可能性があります。
SNSで見つけたイケメン画像や画像サイトにある美女画像を使ってなりすましている場合、メッセージが本人でも顔は別人なのです。
このタイプは、他の婚活サイトでも同じ画像を使っていることがありますし、画像検索サイトでも見つけることができます。
検索して見つからないこともありますが、世の中にはたくさんの画像がありますので、なりすましかどうかわかりかねることもあるでしょう。
検索しても不信感がある場合は、メールやメッセージのやりとり中にリアルタイムの画像を送ってもらうことで解決するはずです。

本人確認制度がある婚活サイトは安全!

婚活サイトの中には、本人確認制度を取り入れているサイトもあります。
本人確認制度についてご紹介しましょう。

身分証の提出が必要である

婚活サイトでは、結婚相手を探している人が登録していますが、実際に女性ではなく男性が登録することも可能です。
そのようなことを避けるために、婚活サイトへ入会する際、身分証のコピーの提出を求めるサイトもあるのです。
写真付きの身分証を求めることが多いので、性別を偽ることができませんし、不正行為をすることも予防できるのです。
面倒な作業はありますが、身分証を提示することで安全に利用できますので、婚活サイトに不安感がある場合には本人確認制度を取り入れている婚活サイトを利用することをおすすめします。

安全な使い方がわかったら、早速婚活サイトを始めよう!

婚活サイトに登録したら、実際に異性とやりとりすることになります。
ここでは、婚活サイトの使い方や会うまでのポイントについてご紹介します。

プロフィールを充実させてからアプローチする

婚活サイトに登録したら、まずはプロフィールを充実させましょう
安全に使うためには、相手の情報が必要なので、使用するこちら側も自分がどんな人か、どんな趣味があるか、どんな顔なのかなどについて知ってもらえるようにプロフィール欄を埋めていきましょう。
婚活サイトで気になる異性がいたら見る場所は、プロフィール欄です。
イイネや返信がくるように、話のネタになるようなことも盛り込みましょう。
プロフィールを充実させた後は、相手探しです。
この際にはプロフィールの内容や画像を確認して、メッセージを送ってみましょう。
婚活サイトによっては、メッセージから始めるのではなく、イイネから始めることもあります。
こちらがイイネを押して、相手からもイイネをもらうことができたらメッセージを交換することができるという手順です。
イイネをもらうためには、プロフィールがポイントなので、なかなかイイネが来ない場合は、相手が不信感や不安感を抱いている可能性があるので、内容を改めてみましょう。

やりとりから会うことへ繋げる

安全な婚活サイトだとわかっていても、慣れるまでには時間がかかるかもしれません。
婚活サイトですから、やりとりだけではなく、その次の会うという段階があります。
すぐに会うことができなくても、相手のことを知るうちに会いたいという気持ちになるはずですから、急ぐことはありません。
安全なサイトで、安全な相手であるということを確認してから、会いたい気持ちを伝えても遅くはないのです。
焦って判断を間違えてトラブルに巻き込まれてしまうと婚活自体が嫌になるかもしれませんので、安全に婚活するためにも大丈夫だと思えるまでは無理して異性と会わなくても良いのです。
安心感を持つことができれば、自然に「会いたい」という気持ちになるはずです。
一般的には、男性のほうが会うことを急ぐ傾向にありますので、相手が女性の場合には安心感も持ってもらえるような会話を心がけて、誘う際にも相手の気持ちを優先させることで安心感を抱いてもらいやすくなるでしょう。

会うことを決めたら人が多い場所にする

婚活サイトを安全に利用するためには、実際に会う時に人目が多い場所にすることもおすすめします。
ネット上では良い人と思えても、会ってみたら雰囲気が違うということもありますから、昼間のカフェやレストランなど、人が多い場所を指定すると良いでしょう。
安全に利用するためには、人目がない場所に誘いたがる相手とは会わないことです。
人が多くてもアルコールが入ることや夜中であれば、安全かどうかわかりませんから、初回は昼間で人目が多い場所にしましょう。

安全な婚活サイトであれば最短で結婚できる!

婚活サイトを使う最大のメリットと言えば、出会いがあるということです。
デメリットとして業者や迷惑行為などの心配もあります。
個人情報の管理が甘いサイトであれば、トラブルに巻き込まれることもありますし、自分で行動しなければ出会いのチャンスが少ないということもあります。
また、金銭的なトラブルや宗教の加入なども起こりうるわけですが、個人情報をすぐ教えなければある程度避けることは可能です。
安全な婚活サイトを見つけることさえできれば、利用することでのメリットは豊富にあるのです。
ここでは、安全な婚活サイトを利用することで得られるメリットをご紹介します。

普段は出会えない異性と出会える

婚活サイトでは、普段の生活では会えない人達との出会いがあります。
しかも、全国の男女と出会えるので、出会いの確率はアップするでしょう。
最近では、海外の異性との出会いもありますから、国際結婚に興味がある方にもおすすめです。

忙しくても出会いがある

婚活サイトはスマホがあればいつでも使うことができますので、寝る前や通勤時間などの合間で出会いを探すことができるというメリットがあります。
実際に会う場合も婚活パーティーではないので、自分で時間も場所も指定できますから、忙しい方にもおすすめです。

趣味や価値観がある人が見つかる

婚活サイトでは、事前に相手のプロフィールがわかるので、趣味や価値観など自分と似たタイプを探すこともできます。
共通点が多い相手を見つけることができれば、話も盛り上がって、やりとりも楽しくできるでしょうから、交際から結婚へと発展しやすいのではないでしょうか。

話が苦手な人でも婚活できる

婚活イベントやパーティーでは、会話することがポイントになります。
そのため、話が苦手な人にとってはとても辛い時間になるかもしれませんね。
しかし、婚活サイトであれば、1対1でのやりとりですし、会うまではメッセージやメールでの会話になるので、緊張せず自分らしさを出していくことができるはずです。
会う時にも初めてではなく、既に交流している相手とですから、婚活イベントやパーティーに参加するよりはハードルが下がるでしょう。

出会いのための出費が少ない

婚活イベントやパーティーに参加する場合は、参加料がかかりますから、金銭面での負担があります。
結婚相談所の場合は、お見合い料金だけではなく、成婚時には成婚料もかかります。
婚活サイトであれば、有料でも数千円程度なのでそれほどお金はかかりません。
実際に会う時にもサイトへ支払いは発生しませんから、出費を抑えたいという方にもおすすめです。

まとめ 安全な婚活サイトで出会いを見つけよう!

婚活サイトの選び方や安全に使う方法についてご紹介しました。
選び方によって、そして自分を自分で守ることによって、トラブルを避けて婚活することが可能です。
婚活サイトは、使い方次第で出会いのチャンスをたくさん作ることができます
実際、婚活サイトも利用者も年々増加しており、選び放題ですから、安全性を見極めた上で、自分に合うスタイルの婚活サイトを利用してみてはいかがでしょうか。

(Visited 1 times, 1 visits today)

投稿者プロフィール

スズ
スズ
執筆業をしています。
恋愛ゲームのシナリオや恋愛小説、恋愛コラムなど恋愛関連の執筆の他、美容や健康など様々な種類の執筆を行っています。
執筆内容が少しでも皆様のお力になれば嬉しいです。
恋愛や結婚についての役立つ情報をアップしていきます!

関連記事

  1. 綺麗なのにモテないのはなぜ?モテない理由やモテる方法とは

  2. 写真で出会いを増やそう!婚活サイトでモテる写真をご紹介!

  3. 未読スルーされたらブロックなの?スルーされる理由や対処法など

  4. 恋愛経験なしでも婚活できる!恋愛未経験者の婚活成功術

  5. 二回目のデートにおすすめの場所や食事は?告白のタイミングについてもご紹介

  6. 婚活での狙い目は年の差⁈年の差婚のメリットとデメリット