恋人未満の関係でどんな風に誕生日を祝う?祝い方やメリットなど

恋人同士であれば、誕生日やクリスマスなどのイベントを祝うことが一般的ですが、まだ恋人ではなく、友達以上の関係という場合はどうでしょうか。
恋人ではなくても、親しい友達同士であれば、誕生日を祝うことはありますよね。
しかし、カップルではない関係で、誕生日を祝うことは難しいことかもしれません。

・誕生日という特別な日を自分が独占して良いか
・友達の関係で何をどう祝ったら良いか

上記の他にも、友達以上恋人未満の関係だからこそ、対応に迷うということもあるでしょう。
誕生日は、特別な日です。
だからこそ、気になる異性がいる場合は、祝ったほうが良いのです。
今回は、恋人未満の異性が誕生日を迎える際の祝い方や祝ったほうが良い理由などについてご紹介します。

恋人未満ってどういう関係?

婚活イベントやパーティー、合コンなどで、異性と出会った場合、すぐにカップルになることは珍しく、まずは友達の期間があります。
友達の期間に恋愛関係へ発展すれば、付き合うことになり、その先には結婚もあるでしょう。
ここでは、友達以上で恋人未満の関係は、一体どのようなものかについてご紹介します。

友達以上の関係で楽しい時期

恋人未満の関係とは、恋人ではないものの、友達以上の仲です
お相手の言動によってドキドキし、恋愛では特に楽しい時間が過ごせる時期と言えるでしょう。
正式には恋人ではないのですが、デートをすることもできますし、電話やLINEで自由にやりとりもできます。

恋人未満のデートの頻度は?

恋人になれば、デートの誘いは毎日でもできますが、友達以上恋人未満の関係では、「会いたい」とわがままを言える仲ではありません。
デートは少なくとも2週間に1回ほどです
恋人未満ですが、恋人同士のようなデートをすることが可能で、誕生日やクリスマス、バレンタインなどのイベント時にも会うことができます。
ただし、イベント時に「会おう」と誘ってこない場合には、恋人ではない微妙な関係なので、遠慮していることも考えられます。
誘って断られることで関係性が変わることを恐れているというケースもありますから、友達以上恋人未満の時には、通常のデートは大丈夫ですが、イベント時のデートは慎重に誘うことが大切でしょう。

誕生日を空けておく関係

恋人未満の関係は、お相手の誕生日を空けておく人が多いようです。
お付き合いはしていなくても、自分にとって大事な人と思える人の誕生日は、予定を入れずに空けておくものです
自分が誘われるかはわかりませんが、気になる人の誕生日を祝えるようにしておくのです。
実際にデートすることができた場合は、プレゼントを渡すこともできますから、二人の関係性が一歩前進する日になるでしょう。

恋人未満の異性の誕生日を祝うべき理由とは

婚活イベントやパーティー、合コンなどで気になる異性と出会った場合、一般的にはすぐに恋愛関係にはならず、友達として交流することになります。
その間には、様々なイベントがありますが、中でも大切にしたほうが良いイベントと言えば、誕生日です。
誕生日は、お相手がこの世に生まれた特別な日です。
出会えた側にとっても、この日は一緒にお祝いしたい日になるでしょう。
ここでは、恋人未満の異性の誕生日を祝ったほうが良い理由についてご紹介します。

特別な関係になるきっかけになるから

恋人未満の異性誕生日に祝ったほうが良い理由として、特別な関係になるきっかけになるということがあります。
誕生日は、気分が落ち込む方より、嬉しい気持ちになる方のほうが多いことでしょう。
もちろん、年齢にもよりますが、周囲からお祝いされて不快な気持ちになる方は、いないはずです。
この特別な日を恋人未満の異性とお祝いすることで、気分が高まって、恋心が一気に加速することもあるようです
誕生日を友達以上恋人未満の異性から、お祝いしてもらうことができれば、関係性が変化するきっかけの日になるかもしれません。

「大切にされている」と感じさせるから

誕生日にお祝いしたほうが良い理由として、「大切にされている」とお相手に感じさせることができるということもあります。
特に何の気持ちがない異性とは、誕生日を過ごすこともお祝いすることもしませんよね。

・忙しい日々を過ごしている方がお相手の誕生日という理由で仕事を休む
・料理が得意ではないが、手作りケーキをプレゼントする

上記のようにお祝いすれば、大事にしていることが伝わるものです
普段は恋心を一切見せない関係性でも、特別な日に愛情たっぷりのデートプランでお祝いすれば、恋人未満という存在から恋人へ発展するのではないでしょうか。

恋人未満の異性の誕生日に必要なことはリサーチである

カップルであれば、一緒にいる時間も長いですし、様々な話をしていますから、誕生日にして欲しいことや欲しいものなどに気づくことができますよね。
しかし、恋人未満の関係では、わからないことが多く、誕生日に何をすれば喜んでもらえるか、悩むのではないでしょうか。
ここでは、恋人未満の異性の誕生日までにリサーチしておくべきことをご紹介します。

ハマっていることをリサーチ

まずは、恋人未満のお相手が何にハマっているかを調べましょう。
ハマっているものから、誕生日プレゼントにふさわしいものが見つかるかもしれません。
普段の会話やLINEのやりとりの中で、恋人未満のお相手がハマっているものに気づけるはずです

・「最近料理にハマっている」→フライパンやエプロンなどのキッチン用品をプレゼント
・「スイーツが好き」→ケーキバイキングやスイーツブッフェへ行くことをプレゼント

長い間ハマっていることでも最近ハマっていることでも良いので、誕生日のお祝いになりそうなことを探してみましょう。

欲しがっているものをリサーチ

恋人未満のお相手が欲しがっているものをリサーチすることもおすすめです。
恋人同士であれば、「これが欲しい」、「あれが欲しい」とおねだりすることがあっても、恋人未満の関係ではあまりないことでしょう。
そんな時には、自分の欲しいものを話してから質問することをおすすめします
「肩こりが酷くて枕が欲しいんだけど、○○さんは今欲しいもの、何かある?」と聞いてみましょう。
高額なものだと現実味がないものになりかねませんから、手が届く範囲のもので質問することがポイントです。
誕生日間際に聞くと、プレゼントということがバレますし、「何もない」と言われた場合、お手上げ状態になりますから、逆算してリサーチすることも大切です。

お気に入りの場所をリサーチする

誕生日前のリサーチとして、お気に入りの場所もおすすめです。
食事できる場所だけではなく、プラネタリウムや水族館、遊園地など、お相手が好きな場所についてリサーチしておけば、当日のデートプランの参考にもなります。
恋人未満の関係でムードある場所へ誘っても、お相手にとって楽しい誕生日にはなりませんが、お相手にとってお気に入りの場所であれば、楽しんでもらうことができるはずです
自分が行きたい場所ではなく、恋人未満のお相手が行きたい場所へ連れていくことで、あなたがお相手を大事にしているということにも気づいてもらえるのではないでしょうか。

恋人未満のお相手が誕生日を迎えた時の祝い方

誕生日の祝い方は、様々ありますが、一般的な祝い方としては食事でしょう。
普段から行き慣れている場所ではなく、特別感が出るような場所で、お相手の好みの料理やお酒がある場所がおすすめです。
予約しておくことで、スムーズに誕生日デートを進めることができるでしょう。
この他にも、祝い方はたくさんありますので、ここでは、恋人未満の関係のお相手が誕生日を迎えた時のお祝いの仕方についてご紹介します。

バースデイサービスを使おう!

お相手の誕生日にレストランを予約することをおすすめしましたが、誕生日に特別なプランがあるかも確認しましょう。
誕生日ケーキやプレートなどをお願いできるお店もありますから、事前に準備しておくことで、お相手も喜んでくれるはずです。
レストランだけではなく、遊園地やショッピングモールなどでも誕生日の特典やサービスがあるかもしれませんから、当日までに各種準備しておくことをおすすめします

いつも割り勘でもこの日は自腹で!

恋人未満の関係では、デート代や食事代は割り勘というケースもあるようですが、多情日は特別な日なので、お相手の分も出すことをおすすめします。
支払いを断られてしまうかもしれませんが、「今日は特別な日だからお祝いさせてほしい」とお願いすれば、きっと受け入れてもらうことができるでしょう
それでも拒否された場合は、「じゃあ、〇月が誕生日なので、今日のお礼にお祝いしてください」と伝えれば、自分の誕生日にデートの約束をすることができるかもしれません。
誕生日は、いくつになっても年に一度の特別な日ですから、お祝いしたいという気持ちを、言葉や行動にたくさん出して、お相手を喜ばせましょう。

恋人未満の異性の誕生日に告白はNG!

誕生日は1年に1度だけの大切な日です。
恋人未満のお相手が楽しく、幸せに過ごせるように、祝う側は気遣いが必要でしょう。
ここでは、誕生日に告白しようと思うかもしれない方へ、告白は避けるほうが良い理由をご紹介します。

NOの場合、最悪の誕生日になるから

恋人未満のお相手のお誕生日を祝う時には、告白することはおすすめできません。
友達以上で良い関係を築いているとしても、確信がない限りは、恋人になれるかどうかの可能性はわかりませんよね。
もし、OKをもらえたら、お相手にとってもあなたにとっても最高の日になりますが、そうではない場合、あなただけではなく、誕生日であるお相手も辛い日になってしまうでしょう。
誕生日が来る度に、「告白されたけれど、振ってしまった」という苦い記憶をお相手がずっと引きずる可能性がありますから、告白は避けるほうが良いでしょう

告白してもらえる可能性があるから

誕生日に関係性が発展しなくても、一緒に楽しい時間を過ごすことで、お相手から告白されるという可能性もあります。
「来年も一緒にお祝いして欲しい」と思わせるような誕生日になれば、お相手のほうから告白してもらえるでしょう
当日は、お相手にとっての大事な日ですから、何をするにしてもお相手の気持ちを最優先にして動くようにしましょう。

恋人未満の異性の誕生日を祝う際のプレゼント費用

恋人未満の異性の誕生日を祝う際には、プレゼントは必須ですよね。
しかし、あまりに高額なプレゼントになると、お相手へ負担をかけることになります。
ここでは、プレゼントにかける費用とその理由をご紹介します。

好きな気持ちがあっても3千円くらいにしよう

恋人未満の異性の誕生日プレゼントにかける費用は、3千円位がベストです。
友達同士でプレゼント交換する時の費用ですが、恋人同士ではないので、3千円が妥当と言えます
お相手がまだこちらを意識していない場合は、高すぎるプレゼントを贈ることによって、「重い人」と思い、逃げてしまうこともありますから、このくらいの金額にすることをおすすめします。

プレゼントを贈り合う関係なら3千円以上もOK

恋人未満の異性の誕生日に毎年贈っている、クリスマスやバレンタインなどイベント時にもプレゼント交換をし合っている関係であれば、3千円以上でも大丈夫です。
お相手のプレゼントよりも見劣らないように、同じくらいのプレゼントを贈ることで、お互いに大切な相手として思っていることを伝えあうことができるでしょう。
お相手からいつもプレゼントをもらうばかりという方は、誕生日という特別な日に、いつもより少しだけ高額のプレゼントを贈ることで、好意も伝えることができるはずです

まとめ 恋人未満の関係でも誕生日はお祝いしよう!

ご紹介したように、恋人同士ではない、友達以上恋人未満の関係で誕生日を祝う時には、様々な注意事項やポイントがあります。
恋人ではないですが、好きな人をお祝いしたいという気持ちがあれば、お相手も喜んでくれるはずです。
もちろん、恋人ではないので、当日に会えないということもあるかもしれませんが、日時をずらしてでも、誕生日はお祝いしたほうが良いでしょう。
お祝いすることで二人の関係性が良い方向へ発展する可能性もありますから、恋人未満でも必ず誕生日をお祝いすることをおすすめします。

(Visited 1 times, 1 visits today)

投稿者プロフィール

スズ
スズ
執筆業をしています。
恋愛ゲームのシナリオや恋愛小説、恋愛コラムなど恋愛関連の執筆の他、美容や健康など様々な種類の執筆を行っています。
執筆内容が少しでも皆様のお力になれば嬉しいです。
恋愛や結婚についての役立つ情報をアップしていきます!

関連記事

  1. 無職だけど結婚したい!無職の女性が婚活を成功させる方法

  2. 彼氏と結婚したいけれどプロポーズしてくれない時のプロポーズ作戦とは

  3. カップリング後に連絡が来ないのは脈なし?理由とやりとりのコツ

  4. 人見知りでも結婚したい方におすすめの婚活方法や婚活パーティー

  5. 婚活しても普通の人がいない?いない理由と見つける方法

  6. 恋愛経験なしでも婚活できる!恋愛未経験者の婚活成功術