無職でも結婚できる!無職の婚活方法や恋愛方法などをまとめてご紹介

結婚や恋愛をしたいと思ったら、出会いを増やすための工夫が必要でしょう。
会社と自宅の往復だけの毎日や部屋にいるだけの生活では、異性との出会いは増えません。出会いを増やすためには、自分から動くということが大切なのです。
仕事がある方だけではなく、無職の方でも、やり方によっては出会いが増えていき、気になる男性との恋愛や結婚も不可能ではありません。
今回は、無職の方のための婚活方法や恋愛方法などをまとめてご紹介しましょう。

そもそも無職で婚活って有り?

無職は、仕事がなくて収入もない状態ですから、結婚や恋愛をしたいと思っても、「無職では難しいのかな?」と思う方もいるのではないでしょうか。
無職で恋活や婚活をしているということは、珍しいわけではありません。
無職でも恋愛する方、婚活している方、どちらも実際にはいますし、無職の状態から結婚するという方もいるのです。
ここでは、無職で婚活することはできるのかについてご紹介します。

無職でも登録できる!

婚活イベントやパーティー、結婚相談所など、結婚相手を探す際に利用する様々な場所では、無職だから入会できないというわけではありません
結婚相談所では、一定の基準があり、入会金や会費などが必要な場合もあります。
しかし、収めることができなければ、登録することは難しいですが、問題なく収めることができる場合には、入会を断られることはありません。
婚活イベントやパーティー、婚活アプリの場合は、基準や審査もなく登録できることが一般的なので、無職でも問題ないでしょう。

無職で婚活している方は実際にいる!

無職で婚活中という方は、実際に存在します。
養ってほしいからという理由で婚活している方もいるようですが、中にはなかなか仕事がなくて無職の状態が続いているという方もいます。
急なリストラや派遣期間の終了と共に仕事を失うなど、理由は様々で、婚活と同時進行で仕事を探す方もいます
無職になり、自分の人生に不安を感じて婚活を始める方もいますし、就職先を探しているうちに活動的になって、婚活に対して積極的になり、出会いの場へ出かけるという方もいるようです。

無職だと結婚に対する意欲は低くなる!

厚生労働省が結婚意欲について調べたところ(第4回21世紀成年者縦断調査)、正規へ転職した方が結婚したいと考えている割合が高くなり、無職の場合には低いという結果が出ました。
男女共に、結婚したいと考える人の就業形態は、正規で70%程度なのですが、無職で結婚したいと考える人は45%程度と低くなっています。
ですから、お相手が無職の場合には、もしかしたら結婚意欲が低い可能性がありますから、気をつけましょう
「結婚したいという気持ちはないけれど、時間があるので来た」というタイプもいるかもしれませんから、結婚相手として相応しいかどうか、じっくり見極める必要があるでしょう。

無職でもOK!恋愛や結婚相手の見つけ方とは?

無職の場合、自宅にいることが多いでしょうから、普段通りの生活をし続ければ、異性との出会いは期待できません。
自分から行動することで恋愛や結婚相手と出会うことができますから、ただじっと待っている生活をやめて、積極的になりましょう。
しかし、実際にどんな行動をすれば、異性との出会いが増えるのかわからないという方もいるかもしれませんね。
ここでは、無職でもできる恋愛や結婚相手の見つけ方をご紹介します。

インターネットを利用する

無職で出会いを探す場合は、インターネットを利用することをおすすめします。
パソコンやスマホを使って、婚活サイトへ登録してみましょう
婚活サイトを使うことで異性との出会いが増えます。
登録料や利用料、身分証明書の提出が必要なサイトもあれば、課金制のサイト、無料で使えるサイトなど、様々あります。
おすすめの婚活アプリをまとめて紹介しているサイトもありますから、比較するための手段として使ってみることをおすすめします。
婚活サイトでは、結婚相手を探す方だけではなく、恋愛相手を探している方もいますし、年齢層も様々なので、ご自身が求めるお相手がいそうなサイトを探し、比較してから登録することをおすすめします。
1ヵ月限定の特別価格で利用できるサイトもありますから、短期間のお試し後に決めても良いかもしれませんね。
また、SNSを使って婚活するという方法もあります。
TwitterやInstagram、LINEなどでアカウントを作り、その中で気になる異性を探して、アピールしてみるのです
名前も写真もないアカウントでは、ゴーストアカウントのように見えてしまい、出会いもあまり期待できませんから、プロフィール欄を充実させることがポイントです。
特に、ネット上の出会いでは、お相手を知る術がプロフィールや投稿などしかないので、自分がどんな人物が知ってもらえるように工夫しましょう。
無職で時間がある時ですから、新しい趣味を見つけて、趣味友達を探しても良いでしょう。
趣味仲間から恋愛へ発展することもありますし、同性の友達が増えることで、自然に異性との出会いが増えるはずです。
ネット上での出会いでは、大体1か月くらいで実際に会うことになるようです。
短すぎるとお互いのことをあまり知らない状態ですから、会話が弾ます、遅すぎると気持ちが冷めてしまうようですから、この位が理想的です。
会いたいという気持ちが高まっている時が良いですから、ご自身とお相手の気持ちを確認しながら、ベストタイミングでデートすることで、関係性の発展が期待できるのではないでしょうか。

友達や知人から紹介してもらう

無職で婚活する場合は、友達や知人から紹介してもらう方法もおすすめです。
親しい方ほど、あなたの性格や異性の好みを理解しているでしょうし、無職であることも知っていれば、力になってくれるはずです。
すぐに結婚したいのか、恋愛を楽しんでから結婚したいのか、詳しいことを話して、自分に合いそうなタイプの異性を紹介してもらいましょう。
特に、独身ではなく既に結婚している方が良いでしょう。
独身の場合は、こちらと同様に結婚相手を探している可能性がありますが、既婚者の場合には、夫婦二人分の人脈が期待できますから、出会いが増えること間違いなしです
実際に結婚していて、酸いも甘いも知っているからこそ、的確なアドバイスもくれるでしょうから、是非周りにいる方々から力を借りましょう。

恋活や婚活イベントへ参加する

無職の方の婚活方法として、恋活や婚活イベントへ参加することもおすすめです。
恋活は、恋愛することが目的で参加する方が多いですが、恋愛が続くことで結婚への意識が高まり、婚活のようにゴールインできることもあるので、婚活イベントと同時に参加しても良いでしょう。
恋活や婚活イベントは、無職ということが気になるかもしれませんが、「特に何とも思わない」という方々もいますから、カップルになれる可能性があります
特に、経済力がある方は、お相手の収入を気にしない傾向がありますし、転勤が多い男性や専業主婦を求めている男性は、無職のほうが嬉しいという声もあります。
恋活や婚活のイベントは、料理をしながら、ジョギングをしながらなど、様々な内容があります。
参加するイベントによって年齢層も異なりますから、ご自身に合うイベントへ参加して、恋人や結婚相手候補を探してみてはいかがでしょう。

普段とは違う行動をする

無職の時は、出会いが少ないでしょうから、増やすために普段と違う行動をすることもおすすめです。
会社へ行くこともなく、普段よく行くスーパーで買い物をして、自宅へ帰るという流れでは、異性との出会いが期待できませんから、普段は行かないお店へ足を運んでみましょう。
食事も同じお店にだけ行くのではなく、新しいお店を開拓し、趣味や勉強のための習い事をすることもおすすめです。
行動パターンを変えることで、今まで交流がなかった方々と出会って、一目惚れするや一目惚れされることもあるでしょう
無職の時には、時間を持て余すこともあるでしょうから、ジムへ通って体を鍛えて、メリハリボディを手に入れることをおすすめします。
ジムでもインストラクターの方やジム通いの方々と出会えますし、心も体も強くなると、婚活に対しても前向きになるはずです。
無職だからと言って、家にこもる必要はありませんから、出会いに繋がる場所へ出かけてみませんか。

無職の女性の婚活は有職者より有利?!

画像

女性は、結婚してから妊娠や出産、子育てをするというケースもありますから、婚活では、将来的に専業主婦になる女性を望む男性もいます。
無職やバイト生活など、定職がなくても特に気にしないのです。
ここでは、無職の女性が婚活で男性から人気である理由についてまとめてご紹介します。

子供がたくさん欲しい男性は無職の女性を好む

女性の場合は、妊娠や出産がありますが、男性には育児休暇はあっても、出産で入院することもありません。
子供が欲しい男性で、特にたくさん希望している場合には、養うことが前提になりますから、キャリアウーマンや働き盛りの女性ではなく、無職の女性を好むようです
実際に、大家族が欲しいという男性は、収入も安定しており、パートナーに働いてもらわないと生活できないという状況ではないことが多いので、子供好きの男性の場合には、無職であることが好条件になるでしょう。

転勤が多い男性は無職の女性を好む

転勤が多い男性は、結婚後もその状態が続くので、「仕事があるので一緒に行けない」という女性より、無職の女性を好むようです。
転職しない限りは、転勤が続くという場合は、付き合っている時も県外へ引っ越してしまう可能性があります。
無職であれば、時間を作って会いに行くこともできるでしょうが、仕事があり、しかも多忙という状態では、疎遠になってしまうかもしれません。
転勤が多いことで恋愛が上手くいかなかった男性は、仕事がある女性より、無職やアルバイトなどでフットワークが軽い女性のほうに魅力を感じるようです

家のことが苦手な男性は家事手伝いの女性を好む

仕事が忙しくて家のことが苦手な男性は、婚活で無職の女性を好むようです。
特に、家事手伝いの女性の場合には、掃除や洗濯、料理などのスキルが高いと思っているので、家のことに対する期待が大きく、仕事がある女性よりも無職の女性に惹かれる傾向にあります
無職で時間がある方は、将来のことを考えて、一般的な家事はできるようにスキルを身につけておいて損はないでしょう。

無職が気になるなら○○とアピールしよう

恋愛や結婚では、無職であることがデメリットにはなりませんが、言い方次第では、お相手に不快感を抱かせることがあります。
例えば、「仕事をしたくないから」、「働くことが好きじゃないから」という理由では、恋愛や結婚の対象として魅力的には見えませんよね。
ここでは、無職であることをどんな風に伝えれば良いかをまとめてみました。

婚活中、無職以外の伝え方とは?

恋愛や結婚のお相手を探している時には、以下のようにお相手に伝えましょう。

・両親や祖父母の介護中
・求職活動中
・家事手伝い
・留学準備中
・フリーター

また、仕事を辞めた理由を聞かれた際に備えて、「家族が病気になって看病していた」、「会社が倒産した」、「多忙な会社で体を壊した」など、理由を準備しておくことをおすすめします。
くれぐれも「仕事に行くことが疲れたから辞めた」、「不倫が見つかって辞めた」など、本当のことであっても印象を悪くするようなことは言わないように気をつけましょう

まとめ 恋愛や結婚で無職は問題にならない!

無職の方の恋愛や結婚について、まとめてご紹介しましたが、無職でも婚活には影響がないということがお分かりいただけたことでしょう。
もちろん、無職の理由にもよりますが、男性の場合は「無職の女性のほうが良い!」という方もいますから、仕事がないことが障害になることはありません。
婚活イベントやパーティーで無職を隠してしまう方もいるようですが、そのことがカップル成立を阻んでいる可能性もありますので、上手くいかないという状態が続いているのであれば、思い切って無職であるということを告白してみてはいかがでしょう。
一昔前より、働き方や考え方などは多様化しており、無職であることがデメリットになるわけではないので、恋愛や結婚において、積極的にアピールすることをおすすめします。

(Visited 3 times, 1 visits today)

投稿者プロフィール

スズ
スズ
執筆業をしています。
恋愛ゲームのシナリオや恋愛小説、恋愛コラムなど恋愛関連の執筆の他、美容や健康など様々な種類の執筆を行っています。
執筆内容が少しでも皆様のお力になれば嬉しいです。
恋愛や結婚についての役立つ情報をアップしていきます!

関連記事

  1. 婚活アプリを使ってみよう!相手に会うまでの使い方やコツを大公開

  2. 恋愛経験なしでも婚活できる!恋愛未経験者の婚活成功術

  3. 連絡先を渡して安心しないで!連絡なし組から連絡きた組になる方法

  4. 異性との会話で使える話題の作り方や振り方、膨らませ方

  5. 婚活中には断ることもある!避けて通れない断り方をご紹介

  6. 恋活と婚活、どっちがいい?それぞれの違いや成功させるための方法